甲子園歴史館ブログ

2月も残りわずか。。

2009.02.26 Thursday
 
 こんにちは。永井です。
 2月もいよいよ終わりに近づいてきました。ジョギング3月になれば、あっという間に選抜高校野球大会!いよいよ第挟リニューアル工事も最終段階です。

 そんな中、球場内に入る機会がありましたので、その時に撮った写真を公開させていただきます。カメラ
 まずは、大正13(1924)年、開業当時と同じエリアまで拡張した銀傘を下から撮影。

 かなり今までとイメージが違います。とにかく大きく、高い!
 新銀傘にも、甲子園の魔物は棲むのでしょうか?おばけ

 そして、その下には、この工事の目玉の一つであるライナービジョンが既に設置され、試験映像を流していました。
 
 全長250メートルのリボン状LEDビジョンですが、まさに壮観!本場メジャーのスタジアムに居る感覚です。
 ちなみにメジャー球場のリボン状LEDビジョンはこんな感じです。

写真は、ピッツバーグのPNCパークとデトロイトのコメリカパークです。

 今まで甲子園球場の映像は、バックスクリーンだけだったのですが、ライナービジョンの登場によって、様々な演出が可能になります。
 試合演出のほかにもお客様に楽しんでいただけるような映像・情報も流す予定です。

 昨年以上に大きく変わった甲子園球場。3月21日(土)の第81回選抜高等学校野球大会開会式がお披露目となります。
auther : 歴史館担当者 | - |