甲子園歴史館ブログ

第挟工事に向けて・・・

2008.04.11 Friday
みなさんこんにちは晴れ
本日は浅沼が担当します拍手

昨日はグラウンドコンディション不良により試合が中止。
これにより金本選手の甲子園での2000本安打達成の可能性が
低くなり、非常に残念に思われた方も多かったことでしょう。

あれだけの大選手ですから今日こそ達成してくれるでしょう!


さて、無事に第鬼工事が完成し、センバツ高校野球や
プロ野球の甲子園開幕戦を無事に開催することができ、
ホッと一息といったところでしょうかホットコーヒー

が、それもつかの間。

第挟工事に向けて、既に様々な検討が始まっています汗


で、本日は最近使われなくなっていた倉庫等の調査として、
球場内を歩き回っていたのですが、

今回もすごいモノを発見してしまいました!
(みなさん覚えていますか?以前にもラッキゾーンのフェンスを
 紹介しましたよね)


今回は階段下の薄暗い倉庫…汗
かなり不気味な感じで足取りも重くなります…




かなり腰が引けながらもおそるおそる中へと足を踏み入れると・・・





ん?


電気をパチッと点けてみると…






おおっ!!!

古いスコアボード用の選手名表示板を発見!!!



不気味な倉庫内に響く、興奮した男の叫び声。 笑


5分後に落ち着きを取り戻し、今度は明るい所でパチリ! カメラ




おそらく木戸作戦兼バッテリーコーチと平田ファーム監督のものでは
ないでしょうか!!


昔は当たり前だった手書きのスコアボード。
夏の大会中の灼熱地獄の中で盤面交換を行う裏方さんの
苦労は大変なものだったのではないでしょうか。


この板についても保存する方向で検討しておりますので、
いつか皆様の前にお披露目できればと思います嬉しい

その日をお楽しみにお待ち下さい!!!
auther : 歴史館担当者 | - |