甲子園歴史館ブログ

野球の力で温暖化ストップ!

2008.05.23 Friday
今回は浅沼が担当します。

好調タイガースは福岡での試合です。
是非交流戦も首位で乗り切って欲しいですね!


いきなりですが、



野球の力で温暖化ストップ!

皆様ご存じでしょうか?

今年、日本野球機構(NPB)と12球団はチームマイナス6%(環境省)と
協力し、「NPB2008 Green Baseball Project」と題して地球温暖化防止に取り組むこととなりました。
プロ野球界が一丸となり地球温暖化防止に取り組もうという画期的なものです。


また選手ロッカー、食堂には↓のようなものが掲出されています。



また、甲子園球場でもバックスクリーン(グリコペンタビジョン上)に攻守交代の目安となる時計を設置し、試合時間の短縮に努めています



その効果もあってか、今年の試合時間は短縮傾向にあるようです拍手
(参照) http://www.npb.or.jp/gbp/2008time.html
これまで試合時間の長時間化については度々議論になりました。一時は長時間化が野球人気の低迷の一因(試合時間が一定であるサッカーに人気を奪われた)と言われたこともありましたが、今後そのような議論が無くなる日も遠くないのかもしれません野球

また、以前メジャーリーグにおいても選手がピンクのリストバンドを装着して乳ガン防止をアピールしたように、日本野球界においても「NPB2008 Green Baseball Project」の一環として、

5月24日(土)、25日(日) G8環境大臣会合中
6月8日、15日        環境月間中
7月8日            洞爺湖サミット開催中

以上の5日間における全試合において、選手も任意で
グリーンのリストバンドを装着し、地球温暖化防止をアピールします。

そんな選手の腕にも注目してみながら試合を観戦してみて下さいね!

ちなみに甲子園球場は現在グラウンド散水やトイレの水に井水を利用しています。
来シーズン銀傘が新しくなった際には銀傘で受けた雨水も利用する予定となっています。
また外壁には改めてツタを植え、その光合成によってCO2削減効果あるなど、環境に優しい球場としても注目されています。
気は早いですが、リニューアル第挟工事もご期待下さい!

最後に、日曜日の西武戦から甲子園での交流戦がスタートですので、
皆様お楽しみにお待ち下さいね!

それではまた嬉しい

auther : 歴史館担当者 | - |

ツタの里帰り

2008.05.20 Tuesday
こんにちは。本日は西浦が担当します。

さて先日「ツタの里帰り参加校の決定」について報道発表をしました。
かねてから注目をいただいている「ツタの再生」植物
その1つの方法が「ツタの里帰り」なのですが、今日は改めてその内容をご説明したいと思います楽しい

今から8年前の2000年・・・
夏の高校野球選手権大会の地方予選時に、20世紀最後の大会という事を記念して、日本高野連、朝日新聞、阪神甲子園球場の3者が、当時の高野連全加盟校4,170校に「甲子園のツタ」の苗木植物を贈りました。
日本全国にツタの子ども達が旅立っていった訳ですね楽しい

ちなみにその時、苗木と一緒にこんな物も贈られたそうです。

このプレート、実は金属バットと同じ素材でつくられているという、ちょっとしたこだわりの品なんですグッド

そして、これら日本全国の高校に旅立ったツタの中から、8年経った今でも元気に育っているツタ達に、リニューアルした甲子園球場に帰ってきてもらおう。そう!「里帰り」してもらおう!!
・・・というのが、この「ツタの里帰り」なのです。

この企画に向けて、私達は昨年の夏頃から高野連の加盟校へ、ツタの状況をお聞きするアンケート調査見るを開始していました。
これは昨年8月に撮影した写真ですカメラ

全国の高校から届いたアンケート入りの封筒の山!!開封しても開封しても、まだまだある汗・・・と思いながら作業をしていた事を思い出しました。。
いつかこのブログで使える日が来るだろうと、今日までずっと私の携帯携帯のデータボックスに残っていました。

残念ながら気候が合わなかったり、学校の改修工事に伴ってツタが無くなってしまったり・・・と、さすがに8年も経つと全てが全て元気に育っている訳ではありません。ツタの状況を書面と写真で確認させていただき、元気にツタを育てていただいている233校が、今回の「ツタの里帰り」参加校となった訳です拍手

来月には「ツタの里帰りセレモニー」で、代表として近畿2府4県の6校のツタを記念植樹する予定ですが、233校全てのツタが球場外壁に植えられるのは、来年3月の予定。

2000年の夏に贈られたツタが、足かけ8年半の歳月を経て甲子園に里帰りを果たす・・・なんだかロマンのある話だと思いませんか?
auther : 歴史館担当者 | - |

熱戦が続く足元では着々と・・・

2008.05.12 Monday
こんにちは。本日は久しぶりに松尾が担当します。

プロ野球ペナントレースが開幕して、はや1ヶ月半が経ちましたね野球
タイガースも開幕ダッシュに成功し、ファンの皆さんも日々気持ちよくすごされているのではないですか!?

外野スタンドも連日大盛り上がりですカラオケ



実は、そんな大盛り上がりの外野スタンドの足元、そのもっと下では着々と外野エリアの工事が進んでいるんですびっくり
この階段見覚えございませんか?


そう外野スタンドに入場したら出てくる階段です。当然、イベントの際に利用する階段はまだ工事できないですが、実はお客さんが使わない階段はすでに一部取り壊しが始まっています!


さらには壁も壊されて、大きな柱がお目見えしております。



もちろん外野スタンドの構造に関わる部分ではございませんので、ご安心を嬉しい

来年の今頃はこの辺りはどのように変貌しているのか楽しみですね工具
auther : 歴史館担当者 | - |

新入団選手!?

2008.05.09 Friday
少しご無沙汰になっており申し訳ありません汗
本日は西浦が担当します。

さて、前回は新・選手メニューをお伝えしましたが、実は同じ4/25に甲子園球場ではもう1つの出来事があったのです!!

それは・・・

カーネル・サンダースが阪神タイガースへ入団!?

ってな訳で、既にご覧いただいた方々も多いかもしれません。
球場内のKFC店頭でお馴染みのカーネル立像に、阪神タイガースのユニフォームが着せられたのです。

実はシーズン開始前から特注サイズのユニフォームを発注していたものが、ようやく完成拍手お披露目の運びとなりました。

多くの報道陣に囲まれるカーネルさん。

店舗のスタッフも一緒にニッコリとハート


それにしても、よく出来てますね〜。このユニフォーム野球


今まではハッピを来ていたカーネル立像ですが、やっぱりユニフォームになると更に感じが出ますね楽しい
背中にはちゃんと名前入り!「カーネル」って「Colonel」って書くんですね。初めて知りました。

背番号の「1970」は日本にケンタッキーフライドチキンが上陸した記念すべき年なんだそうですよ。豆知識ですねグッド

ユニフォームを着ていても、やっぱりステッキは手放せないカーネルさんでした。球場へお越しの際は是非、見て帰ってくださいね楽しい
auther : 歴史館担当者 | - |