甲子園歴史館ブログ

徐々にカタチに

2008.01.31 Thursday
みなさんこんにちは。
今回は浅沼が担当します。

時間が経つのは早いもので、もう2月雪
もうあと1ヶ月ほどで第鬼工事も終了!
現場も工事終了に向けて急ピッチで作業を行っています工具


また、明日からタイガースもキャンプ突入ですので、
いよいよシーズン開幕が近づいて来たなぁと実感しております。


さて本日はスタンド内の状況をお伝えしようと思います。
まずはこの写真をご覧下さいカメラ



お気付きですか??


ついに防水工事を終えた部分から
座席が設置され始めました拍手
コンクリート打ちっ放しで無機質だったスタンドも
だいぶ球場らしくなってきましたね嬉しい


こんどはアップでカメラ



これまでの球場では、観戦エリアによって座席の色が
違っていたことは皆さんご存じかと思いますが、
リニューアル後は座席の色が全て甲子園のイメージである
緑色で統一されるので、全ての座席が据え付けられた際には
なかなか壮大な風景になるのではないかと我々も楽しみにしています。


工事の邪魔になってはいけないので我々もなかなか球場内に
立ち入ることができないのですが、またネタを仕入れて
工事の進捗状況をお伝えしたいと思います鳥
それでは楽しい
auther : 歴史館担当者 | - |

甲子園らしさへのこだわり☆

2008.01.23 Wednesday
こんにちは。本日は西浦が担当します。

このブログも開始して約10ヶ月。多くの方にご覧いただいているようで、嬉しい限りです晴れそれだけに更新が滞っていると、色々な所から「最近更新してないなぁ」との声が・・・冷や汗
リニューアルHPの皆様からのメッセージでも、ちょこちょこと、「更新が滞ってますね」というお言葉をいただきます汗
ありがとうございます!

皆さんのお声を励みに、更新がんばっていきたいと思います!

さて今日の話題は「甲子園のアーチ」です。

何かと言いますとコレです↓↓

すでに懐かしさを感じるこの風景ですが、1階部分の窓にご注目見る

「アーチ」型をしていますよね??

実はこのアーチ型、球場が開設された大正13年当時から変わらない形なんです。では、大正13年当時の写真を見て確かめてみましょう〜

さらにわかりやすくアップでカメラ

これはまさに「アーチ」ですねぇ!

ツタやスコアボードに比べると、あまり注目される事はありませんが、このアーチ状の窓も、甲子園球場らしい外観をつくっていた大切なポイントなんですグッド

・・・という事で
もちろんリニューアル後の球場にも「アーチ」は登場しますよ楽しい


すでに新しく作られている外壁には、しっかりアーチの形が見て取れますよね見るこれもまた、甲子園らしさを受け継ぐための「こだわり」なのです。
auther : 歴史館担当者 | - |

デッキ登場!!

2008.01.16 Wednesday
こんにちは☆本日は西浦が担当します。
年が明けて早いもので半月が過ぎましたね!
もうお正月気分は完全に抜けたでしょうか??
私は正月気分はすっかり消えたものの、最近の寒さに
日々凍えております。。。雪
でもでも、風邪などひいてはいられませんっ!
何せ、内野リニューアル完成まであと2ヶ月なのですからっ!

さて年明けから松尾が工事現場の写真をたくさん入手して
皆さんに紹介していましたが、今日は球場内ではなく、
球場外に新たに登場するモノグッドの写真です。

新しいコンクリート打ちがされた球場外壁に、大きな階段が
どど〜んと登場していますね拍手

実はこれ、内野のお客様の入場用デッキなんです。
リニューアル後の内野スタンドでは、これまでと違い2階、3階部分がお客様用のエリアになります。ですので、1塁側と3塁側には、このようなデッキがつくられ、2階から入場していただく・・・という訳なんですね見る

図面やイメージ図では何度も目にしていたデッキ。
でも、実際に見ると・・・いやぁ大きいっす!

今年の記念選抜大会で桜新しい姿を皆さんにご覧いただくため
寒い中でも工事はどんどん進みますっ!!
auther : 歴史館担当者 | - |

あけましておめでとうございます 〜つづき〜

2008.01.08 Tuesday
こんにちは。今回も前回に引き続き松尾が担当します。

またまた球場内の撮影に成功しましたカメラ祝
ということで、球場リニューアル風景の紹介です。

まずは、現在外壁が少しだけ顔を覗かせています。

この外壁はシーズン中には再度蔦柄のパネルで覆われてしまうので、この写真は貴重です拍手

次に銀傘…って、穴が開いちゃってますびっくり

隕石でも落ちてきたのかと思いきや、これは単に外周からの荷物をクレーンでスタンドに入れるために一時的に穴を開けているのです工具

次にスタンド。前回のブログで型枠を作っている写真をお見せしましたが、この年末年始で型枠にコンクリートを流し込む作業もほとんど終了しておりました拍手


ちょっとアップで…

場内通路へ繋がる入り口もはっきりと形作られていますね楽しい

少しは球場が生まれ変わる様子を実感していただけましたでしょうか?
新しい球場に入れるのを楽しみにしていてくださいね!
auther : 歴史館担当者 | - |

あけましておめでとうございます。

2008.01.04 Friday
明けましておめでとうございます。
本年もこのリニューアルブログを宜しくお願いします。

(宮城球場改めクリネックススタジアム宮城さんの球場ブログに負けないよう頑張って更新していきますグッド


さて新年一発目のブログは松尾が担当させていただきます。
リニューアル工事も3月内野竣工に向けて、いよいよ内装工事が本格的に始まりました。今のところ工事も順調に進んでおりますよ。

言葉での説明だけでなく、Kスタ宮城さんのように画像を出さんかい!!との声が聞こえてきそうなので、私ちょこっと工事現場に侵入…、撮影に成功しました祝!


内野スタンドの様子です。コンクリートを流し込む作業をしている様子ですね。これが出来上がると、防水加工等を施していよいよ座席の取り付けという流れになるわけです。

ちょっとアップで・・・


1段1段、数cm単位で枠を組んで行くそうですよ。これは年末に撮影した画像なのでもうニュースタンドが出来上がっていることと思います。


これはグリーンシート付近です。何やらブロックの形が見えますね。

我々担当者でもなかなか工事現場に入れないため、かなり貴重な画像を新春お年玉として公開しました。

08年ニュー甲子園。今年も宜しくお願いします。
auther : 歴史館担当者 | - |