甲子園歴史館ブログ

バット製作工房

2010.05.08 Saturday
こんにちは山です。

昨日の阪神タイガースの一戦、1試合で2本の満塁ホームランすごかったですね拍手
1試合で2本の満塁ホームランは、セ・リーグで9度目の記録となり、阪神タイガースでは1996年10月9日の中日戦で新庄氏・塩谷氏が記録して以来の14年ぶりとのことです楽しい

さて、本日はデーゲームにて試合が行われております。
以前のブログでミズノスクエアの様子を取り上げさせていただきましたが、本日はバット製作工房の様子をお伝えいたします野球




会場内には木製バットの製作工程がわかるパネルが設置されており、


職人さんによるバットづくりの様子を目の前でご覧いただけます工具




こども達も普段見ることのできないバットの製作工程を真剣な様子で眺めたり男

バット製作のお手伝いをしていましたグッド

阪神甲子園球場では、ミズノさん主催のもと、試合が行われる週末を中心に、ミズノスクエア(ミズノスクエアは、1塁側3号門前付近にございます。)にてグラブ製作教室やバット製作実演、ティーバッティング、スピードガン、ストライクゲームの体験など、子ども達が野球に親しんでいただけるイベントを開催しております嬉しい



今回お伝えしたバット製作工房は、明日と9月20日(月)に実施予定ですので、その際はご見学されてみてはいかがでしょうか?


auther : 歴史館担当者 | - |